ひつじ色な日々

野山に囲まれ羊と暮らす
おひさま屋のつれづれよろずや日記
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# サルエルパンツのワークショップをします!
超久しぶりの更新ですkyu

なんと一年ぶり以上だ(><)

日々、農作業に、羊毛に、他、味噌作りや、野菜BOXや、マルシェやら
うつつを抜かしてばかりで笑
ま、そんな日々を楽しんでおりまする(^^)


さて、
夏はやっぱ、サルエルパンツ!
ゆったりをさらっとぽってりと着こなしたい。
楽ちんパンツを自作しましょう!!


作り方はほんっと簡単です。
一枚布を裁断せずに。
もちろん型紙もなしで折りたたんで直線縫い。


サルエルぱんつ

短めはキュロットぽい感じ。七分丈。

さるえるぱんつ


はくとこんな感じ。

サルエルパンツ



長いほうだと。
110〜120センチ幅→2m50cm
短いほうだと
90センチ幅→2m


日時;2015年7月28日(火曜日)  PM3:00〜≪2時準備はじめられます≫
場所:益田市高津 hito−tokiさんにて
参加費:2000円(ドリンクとプチおやつつき)
    注:布だけ、お好きな布をご持参ください

参加申し込み:080−6304−4337マスナリまで(7月25日くらいまで)
       
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:15 | category: 食と農と環境と |
# 毛刈り続き
そして午後の部


テーマは「みんな違ってみんないい」です。








みんなそれぞれ思いおもいのものができました。
こどもたちの発想。
ほんと楽しいです。
大人も童心に返ります。
これでなくっちゃいけない物ってないからね。

だから自由でいられる。

自由に色の空間を遊ぶ。
ふわふわの感触を楽しむ。


そんなひとときを味わってもらえたらそれで いいなハート と思ってます。



昨日は、刈った毛を洗って、コロコロ丸めて。
そのからいろんなものに変身していきました。




お集まり下さったみなさん!
ありがとうございました。


またぜひ遊びにきてくださいね〜!!!
また来年も、さらに大きくなった てんちゃん に会いにきてください。

羊はだいたい3年ぐらいかけて大きくなっていきます。
今年は生まれて初めての毛刈りだったんで、
ひどく動揺していて、
お腹周りだけ、前々日に刈った時にはどうしようかと、途方に暮れるぐらい
大暴れのてんちゃんでしたので、


ひつじの毛刈り、今回7年目にしてはじめて、手足を縛っての毛刈り(拷問みたいだねゆう★

なんだか可愛そうだったけど、
きっと、来年の毛刈りは、きっと少しは大人しくなっていてくれるはず。


来年もどうぞお楽しみに★
| comments(0) | trackbacks(0) | 15:21 | category: 食と農と環境と |
# 毛刈りの続き
さてさて、
毛刈りのあとは
皆さんでお食事。

毎度オーガニックな食材や、野草、山菜を使ってのランチをお出ししています。









今年も友人にお手伝いお願いしたんで、バタバタせずにできて、ほんと、感謝♥♥♥
ランチを楽しみにしてくださっている方もありで、嬉しい限りです♪





あまり、語ったことがないんですが、
お食事も、毛刈りも、そのあとの羊毛を使った小物作りも含めて。
なるべく有機的な繋がりを大切に手作りすることを心がけております。

ザンネンながら、この時期は畑にほとんどまだ野菜が育っておりません。
何しろ、5月入ってもまだ霜が降りるくらいなんでちゅん
なので、できるだけ無農薬の地元野菜や山菜や野草を使って。
調味料も昔ながらの製法で作られた吟味した素材で作られたものを!と思ってます。

だいたい、いつも穀物菜食を目指しておりますが、
今回は、趣向をかえて、


うちの平飼いの、自家餌100%の、にわとりちゃんキイロイトリVer.2が産んでくれた卵と
いただきものの、放牧牛の牛乳で作った、手作りパルメザンチーズがあったので、
それでキュッシュを作ってみました。


ひとつひとつの食材に。
ひとつひとつの「ドラマ」があるよね。
そんな背景もお伝えしたいなぁといつも思ったりもするんですが、
なかなかそこまで語れていないのが現状ですね。



今回のメニュー


玄米あずきご飯
古代緑米入りのご飯
古代赤米ご飯

キャベツといろいろハーブのスープ

ダイズコロッケ
高菜のピクルス漬け
大根のアチャール
蒸し野菜のカシューナッツソース添え
豆乳ヨーグルトと玄米のキッシュ
茎わかめと大根の山椒煮


甘夏のジュレ
お手伝いしてくれた友人のおうちでなった朝摘みさくらんぼ


ちょっとボリューム感足りなかったとダンナにあとで指摘されちゃったけど、
今回は自分の中では「無理をしない」をテーマにしていたんで(笑)
ま、こんなもんでご勘弁いただきましたお願い


| comments(0) | trackbacks(0) | 14:59 | category: 食と農と環境と |
# 2014ひつじの毛刈りワークショップ開催しました


一年前


てんちゃん大きくなった

この春


毛刈りしたあと

毛刈り後



実は、毎年のことなんですが、
わたしは毛刈りをダンナと修子さんに任せてご飯をつくっているもんで・・・
毛刈りの写真がとれないんです泣き


昨年春に生まれた てんちゃん 一年たって、もこもこに毛がのびました!
測ったところ、9センチ!
生まれてはじめて刈る毛は「ホゲット」と呼ばれ珍重されます。
赤ちゃん毛からだんだんしっかりとした大人の毛に変わっていく境目の、とてもしなやかなWOOLです。


毛刈りした後のてんちゃんは、いやに細く小さくなってました(笑)

ちなみに、下の写真は以前の毛刈り風景です。




大体いつものことですが、
こどもたちにこそ、ひつじに触れて、その温もりや、生き物としての感覚。
暴れてしまったり、時には、うんちやおしっこをしてしまうこともあるけど、
そのリアル感を味わって欲しいんですけど。
大体、子供は最初の30分程度で、ひつじの周りからは退散。


残りを大人たちが真剣にパチパチとハサミを動かすの図。


こどもたちは、棒きれをふりまわし、草を摘んだり、川に入っていたり、
ニワトリを追いかけていたり、部屋に入って、漫画読んでいたり、いろいろです。


興味に向かって常に邁進のこどもたちですヤッタv


冬のマントはきれいに脱がされこんなかんじに。

毛皮だ!




つづく


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ひさ〜〜〜しぶりの更新です。
半年以上も更新なしなのに、覗きにきてくださっている皆様!
ありがとうございますハート
日頃はもっぱらFacebookでつぶやいておりますが。
またブログ更新にも少し力を入れていきまするひらめき昨年のてんちゃん
| comments(0) | trackbacks(0) | 13:53 | category: 食と農と環境と |
# 羊の毛刈りワークショップしました



5月6日毛刈りをしました。
GWらしい晴れやかな一日となりました。
ご参加くださったみなさん!ありがとうございました〜ゆう★











今回は、広報活動が進まなかったせいもあり参加者がいつもの半分でしたが、
その分ゆったりと一日を過ごせてうれしかったです♪



今回のランチはインドのスパイスと山野草を使った国籍不明の色々カレー。

イタドリとシメジのサブジ
ジャガイモとにんじんのサブジ
タケノコとワラビのグリーンカレー(ヨモギのグリーンが効いてましたね!)
カボチャとにんじんの甘々カレー
いろいろお豆の豆カレー(ヒヨコマメ・レンズマメ・大豆・青豆)
最後のお口直しはフェンネルシードの入ったポコリ!

ランチも楽しんでいただけたでしょうか??





午後のまあるく織るコースター織りも、
みなさんの作品がそれぞれとてもユニークでかわいかったですき
大きさも色も雰囲気も作り手によって大きく変わります。
それぞれの個性が輝くひと時。
それこそが、手仕事ワークショップの醍醐味ですね!





来年からは、こんな感じで、ゆっくりとお話したりしながらできるように、
小人数制でやろうかなとダンナと話しているところです♪♪


来月からはもう2頭羊さんがやってくるので、全部でひつじさんが4頭になります。
女の子の園ですニコッ

たぶん・・・草も足りなそう泣き


羊レンタルできちゃうかもペコちゃん




| comments(0) | trackbacks(0) | 08:12 | category: 食と農と環境と |
# 丸く織るコースター
5月6日(月)GWの最終日!
羊の毛刈りの日に午後から作る
まあるく織るコースターの試作をしました。







出来上がりはこんな感じです。







まあるく切った段ボールでおります。











糸もできれば自作したら楽しいです。
織るのはさほど時間がかかりませんので。


羊毛のワタワタが、線になり、線と線が重なって面を作っていく。
とてもシンプルだけど、
布になる過程がわかって楽しいのです。


糸とはいっても、細い撚りのかかっている糸ではなく、
今回は
キーウィクラフトの糸を作ります。
綿が長くつながっている程度のものなんですが、
このふわふわ感が気持ちいいですよ♪


5月3日が申込み締切になっておりますが、
今回GWの最終日ということもありまだ空きがいっぱいあります!
午後だけの参加も可です。



春のうららかな一日をみんなで楽しく過ごせたらいいなぁと思っています晴れ


| comments(0) | trackbacks(0) | 08:47 | category: 食と農と環境と |
# ひつじの毛刈りワークショップ
今年で4回目になる羊の毛刈りワークショップ。
この春生まれた子羊 てんちゃんに 是非会いに来てください!


今回毛刈りをするのはお母さん羊の モコちゃん です。
午後は、羊毛を使ってまあるいコースター織をしてみたいと思います。


小さい子供さんはお母さんとご一緒に❤
子羊と遊ぶ午後のひと時もいいかも♪















ひらめき日時   2013年 5月6日(月)GWの最終日♪
     
10:00〜16:00

ひらめき場所   津和野町須川909−2 


おひさま屋 ますなり宅にて


ひらめき参加費  大人2500円

(小学生以下1500円・未就学は無料)


オーガニック食材と山野草で作る無国籍数種類のカレーランチつき


先着20名!(5月3日までに要予約)




午前中は羊の毛刈り
午後はまあるいコースター織りをします


お問い合わせ  0856−074−1332  
        ohisamaya-masunari@docomo.ne.jp
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:41 | category: 食と農と環境と |
# 草の庭にてがまぐちワークショップ
六日市の草の庭でワークショップをしました。


ワークショップをすると、人の好みってホントいろいろなんだわぁ〜っと
いつも感心します。すごく勉強になります。

配色や、柄や形。


それぞれの個性がとても魅力的です。


ここに、既製品ではない良さがにじみ出てきます。





このそれぞれの個性を発揮する場が、現代ではホントに少ないように思う。





まずは、保育園や幼稚園から始まり、
当たり前に、みんなの様子を見ながら、学校生活を送り、
学生時代が終われば当たり前に就職して。
団体生活のデメリットは
やはり、主張がきつすぎたり、発想が突飛だったりするとちょっと困る、みたいな。
みんなと同じ行動がとれることがおのずと強要されてしまうような。。。。





だからこそ。





手作りをすると言う時間を通して
少しでも、自分という神様に頂いた命を味わう
個性を表現してみる(というより、表に出していくことを楽しむ、と言ったほうがいいかな)


そういう時間をただ没頭する時間を、ただただ楽しむだけの時間を
過ごしてほしいなぁと思い、
ワークショップをたまに開いています。






今回は、がま口のワークショップでしたが、
以前作ったルームシューズの手直し、作り直しの方もおられたりしてわきあいあい。
皆さん手馴れておられるので結構のんびりゆったりと手仕事の一日となりました。



また、草の庭のランチがおいしくて、毎度、感激手








次回は、5月26日(日)

草の庭にて  羊の毛刈りをします。
午後は切った毛を洗って、即席で羊毛ボールを作っちゃいます。
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:11 | category: 食と農と環境と |
# 手のひらサイズの真ん丸がまぐち作ります
よくよく考えてみたら。。。


9年前の今日この日。(日付変わったから6日ね)
横浜からIターンで、この島根のこの家に引っ越してきました。
2日がかりのお引越しで、
4日に荷物をトラックに積みいれて薄暗くなったころに出発。
下道でドコドコと友人親子が2トントラックを運転してくれてのスローなお引越し。
交代で運転しながら、途中温泉に立ち寄ったりして、6日の早朝にこの地に降り立ちました。
あれから丸8年の歳月が流れたとは、ちょっと驚き。

地域の皆さんや、こちらでできた友人に囲まれ、
お陰さまで今ここで自給自足的な農的暮らしを実現できておりますことに、
改めまして、感謝したいと思います。

そして、黙って送り出してくれた、両方の両親へも、
感謝の気持ちでいっぱいです。


みなさん本当にありがとうございます♪♪♪


さて、直前のお知らせですが、


4月7日(明日ねDocomo_kao8
日曜日。たぶん、時間は10時ごろから。


羊毛フエルトで作る

手のひらサイズの真ん丸がまぐちのワークショップを開催します。


がまぐち


今回は、単色ではなく、お好みのフエルトを自分で作ってみよう!と思います。


フエルトもつくる


お好きな色を混ぜ混ぜしてカードをかけて微妙な色の濃淡を表現したり、
糸やネップを入れたりして、遊んでみましょう。


ちょっと大きめのがまぐちなので、
使い勝手も良いと思います。


詳細は草の庭までお問い合わせください

0856−77−1536

| comments(0) | trackbacks(0) | 00:55 | category: 食と農と環境と |
# みなみてらすでワークショップ
もう、先週の話ですが。。。

江津にある みなみてらすさん で 羊毛フェルトのワークショップ をしました。
ご参加くださったみなさん、
おくらばせながら、ありがとうございました!





主催してくださった、Sさんは
お孫さんの子守が高じて、子育て中の人たちが集まれるサロン的なスペースを、
と みなみてらす を始められたそうなんですが、


集まられた顔ぶれがほんと、いろんな世代に渡っていて、
子育てサークルとか、子育て支援とかを超えた、
世代間交流の場として息づいておりました。
ホント、これすごいことだなぁ〜〜〜と思うのです。


是非こういう場が増えていってほしいものです!
おばあちゃんから、お孫ちゃんまで。
若いママもいて、高校生大学生ぐらいの子供さんを持つママもいて。
お孫ちゃんがいる若いおばあちゃんがいて。


私も久しぶりに柔らかな赤ちゃんを抱っこさせてもらっちゃいました〜!
ホントしあわせ〜♪
赤ちゃんってホントあったかい♪
そばにいるだけで、心の顔も緩んでしまう。ホント不思議です。


手仕事を通じておしゃべりしながら、赤ちゃんを見てもらったり、
赤ちゃんかわいいね〜っといって赤ちゃんを覗き込む、1才のお嬢ちゃんがいたり。


とっても和やかなのです。


なかなか子供が小さいと手仕事も難しかったりしますが、
大先輩のお母さんが、「ほら、終わったから抱っこしててあげるよ!」とか、
いう感じで、赤ちゃん連れのママたちも、ちゃんと作品を仕上げて帰られました。









今回はみなさん初心者ということで、簡単にできるひつじのストラップや、小さな小物を
作りました。


次回は秋。

羊毛フェルトのルームシューズを作ろう!ということになりました手

どうぞお楽しみに☆












| comments(2) | trackbacks(0) | 23:33 | category: 食と農と環境と |
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links