ひつじ色な日々

野山に囲まれ羊と暮らす
おひさま屋のつれづれよろずや日記
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 神在月 | main | 12がつだけど、林檎のきもち >>
# いい香り〜♪
ゆず


yuzu



もりもりの ゆずの山

めちゃめちゃいい香り〜き


北海道のふさこさんからのリクエストで
「ゆず送って〜」
といわれて・・・はや半月ゆう★



まったく、仕事が遅くてごめんなさい。



実は、ゆず、この辺では、もうすご〜〜〜いたくさんあるものなんですが。。。
とるのが大変なんです汗
なにしろ・・・このとげ。
横浜にいた頃にも家主さんちの敷地内にゆずの木はあったけど、
とげの大きさが違うんです!


これはきっと気候ゆえか・・・土地柄か・・・



とげ

とげ



この大きなとげがゆずにも刺さっていたりして、
なかなか落ちてこないのです。

んで、仕方ないから剪定を兼ねてのゆずもぎなんで、
たった2本の木のゆずをとるのに一日がかり。



でも山のようなゆずの香りに手やあちこちさされまくりなんだけど、
たちまち癒されちゃいます。



ゆず味噌つくったり。
ゆず茶にしたり
ゆず酢をつくったり。
ゆずの皮の乾燥ピールも作らなくっちゃ。


あ〜楽しみ楽しみ。



ゆずの木もまたこの冬の雪の降りようを
わたしたち人間に教えてくれる貴重な存在。


雪深い年にはゆずがこのとげとげの中にしっかり食い込んで、
内側に内側に実をつけます。



今年は結構外側に向かって実がいっぱいついていたので、
きっと雪は少ないはず。


今年はカマキリの巣もとても低い位置にあるしね。


自然界の生き物たちは
とても賢く生きている。



わたしたち人間はそれを見て
学んでいかなくちゃね。
| comments(2) | trackbacks(0) | 19:33 | category: 田畑の恵み・野の恵み |
# スポンサーサイト
| - | - | 19:33 | category: - |
コメント
ゆずマーマレードね。いいかも(^^)
即席ゆず味噌が私の一番のお気に入りなんだ♪


練りゴマと、刻んだゆずの皮、それからゆず酢と味噌を
混ぜるだけ。簡単だけど、すっごくおいしい♪
サトイモにすごく合うのだ。パンとかにも。
| しらおかさんへ | 2010/12/09 3:42 PM |

あきちゃんや他の人からもユズもらって、いっぱい集まったから、ユズマーマレードを初めて作った。うちでできた生姜も入れたけど、量が少なかったようで、存在感がない。
しかし、うまかった(^^)
茹で汁を風呂に入れたら、ものすごくいい香り〜
| しらおか | 2010/12/09 9:10 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Selected Entry
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links