ひつじ色な日々

野山に囲まれ羊と暮らす
おひさま屋のつれづれよろずや日記
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 断食ニワトリ編 | main | 手のひらサイズの真ん丸がまぐち作ります >>
# 山のお宝いっぱいです
山のお宝


わさびの花


山のお宝BOXを始めました(^^)


今日の発送便は


たらの芽、こごみ、山ぶき、葉わさび、花わさび、クレソン、三つ葉、せり、
土筆、花うど、野甘草、のびる、よもぎ、カラスノエンドウ、たんぽぽ、
椿のお花、ユキノシタ
それに、ふきのとう味噌、土筆の佃煮。
それに原木肉厚シイタケ。

計20種類。
1BOX2500円なり。(送料別)


野の恵みをふんだんに味わっていただきたいと
心をこめて採取してきました〜!


すべて天然もの。(シイタケ以外)


天から授かったいただきものですので、本当は無料で送って差し上げたいところですが・・・。
何しろ、家を中心に10キロ四方。
あちこちと縦横無尽に走り回り天の恵みをかき集めております。



一日奔走して3件分集めるのがやっと。。。



もともと、里山の恵みをいただく日々を誰かとシェアできたらうれしいなぁ〜と
思い、実家に送ったり知り合いに送ったりしてきましたが、
いつしか、これを仕事にしてみたいなぁ〜なんて、思っちゃったりしてペコちゃん




時節時節で送れるものは限られてきますので、
注文いただいた、その時、あるものが
その人にとって必要なものになりますように。
食べてくださる方を思い浮かべながら、
あちこちの山をうろついております。






春の山野草は冬に溜め込んだいろんなもの噴出させる大切なお役目をもっております。
いわば、デトックスですね。
さらに、野菜では摂れない微量栄養素の宝庫でもあります。
ただし、春の恵みは野菜と違ってアクが強く、
食べ方次第では、身体を冷やしてしまいます。


食べ方や保存方法などのレシピ付きでお届けしてます。




多様な植物たち


里山はいつも、多種多様な植物がいっぱい



き



毎年誰が植えるわけでもなく、
誰が肥料をやるわけでもなく、
誰が手入れをするわけでもありませんが。
いつもいつもわたしたちに、その身を提供してくれます。



でも、ひとたび、それをかき乱すように
乱獲しちゃうとあっという間に絶えてしまいます。



里山の恵みをいつまでも
私たちがいただくためには
それなりのルールがあるんだね、と。
大地が教えてくれます。



大地の恵みを大切にしながら、
心と身体と魂が歓ぶ食卓を彩る山野草を
少しずつ、お届けしたいと願っています。



山のお宝食べてみたい方は よろずやマスナリ までご連絡ください。


連絡先:ohisama@sun-net.jp
    0856−74−1332



ただし、ご注文いただいてもすぐに送れるとは限りませんのでご理解ください。
また、その時によって、内容が変わります。品目も種類も、量も変わっていきますので
ご了承ください。





| comments(0) | trackbacks(0) | 22:50 | category: 田畑の恵み・野の恵み |
# スポンサーサイト
| - | - | 22:50 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ohisamatamago.jugem.jp/trackback/305
トラックバック
Selected Entry
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links