ひつじ色な日々

野山に囲まれ羊と暮らす
おひさま屋のつれづれよろずや日記
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 2014ひつじの毛刈りワークショップ開催しました | main | 毛刈り続き >>
# 毛刈りの続き
さてさて、
毛刈りのあとは
皆さんでお食事。

毎度オーガニックな食材や、野草、山菜を使ってのランチをお出ししています。









今年も友人にお手伝いお願いしたんで、バタバタせずにできて、ほんと、感謝♥♥♥
ランチを楽しみにしてくださっている方もありで、嬉しい限りです♪





あまり、語ったことがないんですが、
お食事も、毛刈りも、そのあとの羊毛を使った小物作りも含めて。
なるべく有機的な繋がりを大切に手作りすることを心がけております。

ザンネンながら、この時期は畑にほとんどまだ野菜が育っておりません。
何しろ、5月入ってもまだ霜が降りるくらいなんでちゅん
なので、できるだけ無農薬の地元野菜や山菜や野草を使って。
調味料も昔ながらの製法で作られた吟味した素材で作られたものを!と思ってます。

だいたい、いつも穀物菜食を目指しておりますが、
今回は、趣向をかえて、


うちの平飼いの、自家餌100%の、にわとりちゃんキイロイトリVer.2が産んでくれた卵と
いただきものの、放牧牛の牛乳で作った、手作りパルメザンチーズがあったので、
それでキュッシュを作ってみました。


ひとつひとつの食材に。
ひとつひとつの「ドラマ」があるよね。
そんな背景もお伝えしたいなぁといつも思ったりもするんですが、
なかなかそこまで語れていないのが現状ですね。



今回のメニュー


玄米あずきご飯
古代緑米入りのご飯
古代赤米ご飯

キャベツといろいろハーブのスープ

ダイズコロッケ
高菜のピクルス漬け
大根のアチャール
蒸し野菜のカシューナッツソース添え
豆乳ヨーグルトと玄米のキッシュ
茎わかめと大根の山椒煮


甘夏のジュレ
お手伝いしてくれた友人のおうちでなった朝摘みさくらんぼ


ちょっとボリューム感足りなかったとダンナにあとで指摘されちゃったけど、
今回は自分の中では「無理をしない」をテーマにしていたんで(笑)
ま、こんなもんでご勘弁いただきましたお願い


| comments(0) | trackbacks(0) | 14:59 | category: 食と農と環境と |
# スポンサーサイト
| - | - | 14:59 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ohisamatamago.jugem.jp/trackback/330
トラックバック
Selected Entry
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links