ひつじ色な日々

野山に囲まれ羊と暮らす
おひさま屋のつれづれよろずや日記
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# お供えをする




実りの季節がやってきました。



気持ちよく晴れ渡る高く青くどこまでも広がる大空の下で
稲刈り、はぜ干し、労働の季節です。








須川八幡宮のある鎮守の森み見守られて黄金色に輝く大地






そしてたわわに今年は大粒の実をつけてくれた栗の木


実りをいただく一番楽しみな時でもあります。




昨日の十五夜の中秋の名月も素晴らしかったですね!
まばゆい光を放ちながらすべてを照らし夜のとばりに浮き上がる植物や家や森が
生き生きと輝きを増し、光のハーモニーを奏でる、そんな感じの夜でした。




十五夜にはやっぱ、お月見団子でしょ!?



ってなことで、毎度ちゃちゃっとお団子を作ります。
我が家のもち米と、うるち米を粉にひいておいたもので、
こんかいは栗があったので、栗を真ん中につつんで栗団子(^^)



しかし、無信心な私なもので・・・

考えたら、「十五夜のお月様にお団子をお供えする」



という感覚が私の中になかったことに、
初めて気が付きました。



「お供えする」



日本人なら当たり前の日常にある姿なんでしょうが・・。
よくよく考えれ見れば、


子どもの頃、
祖母はやはりいただきものは必ず、仏さんに上げてからいただくという
姿をずっと見せていてくれていました。
うん、実家に帰っても、祖母がいなくなった今も母もやってる。


しかし、核家族でいる今の私の家庭では仏さんも、神棚もずっとなしで過ごしてきたもので、
あまり、そういう感覚が身に沁みついていない。
ここ数年、神棚らしきを祀り
お札をたてて、ご先祖の皆様に挨拶するように心がけるようになったのはここ数年。




日本の美しき風習に込められる
感謝の意の表しかたを
初めて、なんかストンと心に落ちた気がした今回の満月でした。



満月でお月様のパワーをいただく。
おひさまのパワーをいただく。
神様のご加護をいただく
ご先祖様のご加護をいただく



頂くことばかりを考えていた自分に初めて気が付いてしまって、
お恥ずかしい限りです(苦笑)



忘れないよう、今回ここにしたためて覚書・・・(笑)
今夜も煌々と輝く夜空に浮かぶちょっとだけかけたお月様。
いつも私たちの闇夜を照らし心を温めてくださってありがとうございます
| comments(0) | trackbacks(0) | 22:38 | category: つぶやき |
# ソーラー発電のワークショップ
8月23日、ソーラー発電のワークショップをします。


時間は、9:30〜1:30〜L

お好きな時間帯でどうぞ


5wのLEDで連続点灯八時間。
100wまでは繋げられますが、その分使用時間が減ります。

45センチ角15Wのソーラーパネルと家庭用電源が使えるバッテリーが付きで
、&オーガニックランチと、コーヒーつき❤



参加費21000円
お話だけ聞きたい方は、資料とご飯つきで1500円。



バッテリーは、よく晴れた日なら、午前中だけでフル充電可。

なので、さらにオプションで、バッテリーをもう一つ付ければ、少し大きめの電力を使えます!

15Wのソーラーパネルで作れる電力でできること・・・

PCの充電。ケータイの充電。CDラジカセとかもOK。電気自転車の充電とかもできるようです。
扇風機とか、ラジオとかもいけそうですね!
5w程度のLEDだと、普通の電球で40w程度の明るさということです。
夜の間接照明とかに使うのにも良いかもですね〜。


そして、例えば、車のバッテリーをつなげたり、
どう扱うのが良いかなども、教えてもらいましょう!
毎日使う電気のこと。
実は知らないことだらけですね。
まずは知ることから始めてみましょう。


原発反対!


なんて声を大きくしても、
実際のところ、自分たちは、電気を必要としていて、
尚且つ、その恩恵もたっぷりと得ていて。
しかも、自分たちは、その電力を作るということに対して
あまりに無力であまりに無知で、
そのくせ、電力会社や政府のやり方に不満もいっぱい。



所要時間は、2時間半から3時間くらい。
ゆっくり、いろんなことを教えてもらう機会にしましょう!

参加希望者は、増成まで、コメント欄にメッセくださいo(^▽^)o

| comments(2) | trackbacks(0) | 00:44 | category: - |
# お米が育っております
大変ご無沙汰日記ですDocomo_kao8


こないだ(といってももう半月も経ってしまいますね!)の泣き津和野町の豪雨災害
大変な雨でした。

バケツがずっとひっくり返り続けるとこんな感じになるねぇ。。。
と言う感じで
見る見る間に川が増量。


自然の力ってホントすごいですね。
全く、ヒトの力では太刀打ちなんてできない、スケールの大きさを実感しました。




これは、津和野の一番被害が大きかった地域の惨状。
ものすごく大きな大木がごろごろと川に寝そべり、あたりを歩いているニンゲンが
ひどく小さく見えました。


下の写真はうちの田んぼ




うちの田んぼも一時は完全に川となし。
水が引いた後に残るは、葦などの残骸。



幸いなことに、昨年から自然農の不耕起栽培でお米を育てているところだったので、
葦なんて大歓迎❤
ということで、少し稲の茎が折れたりしておりましたが、
見事!半月待たずに復活、


お米さんの生命力を感じだ次第です。







お陰さまでこの田んぼもお米が付きだして、勢いづいております。。
ありがたいことです。



今年は本当に雨が少なくて。
たまに降ったと思えば川が氾濫するほどの大雨が。
日照り続きではありますが、
お米はなかなか全体的にいい感じに育っております。







一本苗がこの通り!
25本ぐらいにはなってるかな。


もっとすごいところは一本が40本ぐらいになっているところもあります!



しかし、本数が増えるのが良いということではなくて、
増えすぎると、いわゆる「草ボケ」と言われる状態で、
実の入りが少なかったりする場合もあるようです。




気温があまりに高くて、ちょっと高温障害とかも気になりますねぇ〜。


何事も中庸
何事もほどほどがありがたいことなんだね。と。


今年は自然界から痛いほど教わっておりまする。
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:13 | category: - |
# 田んぼやら、畑やら。。。



気が付けば…ブログ開けることなく、ひと月あまりがたとうとしてるkyu



驚くほど時が経つのが早いですね〜。
早いなんてもんでないくらい加速中。
時間に追い捲られる・・・と言うよりは、
時間の加速についていけず、すっかりマイペースなわたくしです(苦笑)
たびたび訪れてくださっている皆様。ありがとうございます。そして、ごめんなさい感謝


さて、5月の終わりから田植えが始まっております。


普通の農家さんはもちろん、自給で田んぼをやっておられる方でも、
ほんとんどの方は機械植えが当たり前の昨今ですが・・・



うちは、ダンナのこだわりで、手植えオンリー。
今年はねずみさんに、苗をガサガサされちゃって、
結局田んぼ一枚分(たぶん5畝ぐらいかな)植えられず。
だから全部で3.5反ぐらいかもマジで


先週は友人が援農部隊で田植えにやってきたりしてはいるものの、
ま、あんまはかどりはしていないんで、まだ植えきっておりませぬ。


田植えの間にコートブラシをかけたり(雑草対策)、田車押したりしながらなんで、
のんびり、6月中には植えきる予定らしいです(笑)



で、私はというと、ここ数年、田んぼ仕事はすっかりダンナにゆずり、
畑仕事や、ワークショップ、マルシェなどに精を出しておりまする。



今年はお茶も頑張って作っておりました。







今年こそ和紅茶を!と思い、いろいろ
チャレンジしましたが、やっぱ、お茶のお味は土質によるんだろう・・・と言うところに収まり、
ほうじ茶風になりました。作り方は紅茶風なんだけどね。
これが結構いけてます。ウーロン茶と三年番茶の合いの子のようなお味です。



もう葉が硬くなってしまったので、レシピを教えていただいたので、
今度はお晩茶を作ってみようと思います。
三年番茶も作ってみたいし。



そんなこんなで、もう六月。
梅仕事の時期が目前ですね。
お陰さまで今年も小梅やら梅が少な目ですが、ぼつぼつ実ってくれました。
その前にらっきょ仕事もしなくちゃな。


4月、5月、6月は毎度やりたいこと盛りだくさんの楽しい季節です。





| comments(0) | trackbacks(0) | 23:51 | category: - |
# 久しぶりの雨で潤い
いつもの年は4月は結構雨が多いのですが、
今年は雨がホントすくなくて・・・
早くから桜も咲き、すごく暖かい日があったかと思えば、
ものすごい朝晩が冷え込んだりして、
野菜やお米の苗たちもどうしていいのかわからない様子。


ナスやピーマンも、3月に種をまいたのに、出てきたのは最近のことゆう★


ここから一気に加速して育ってほしいものです!


それにしても、久しぶりのあめに、植物たちは潤いにこにこ顔(って感じがする)
















私の大好きなカブ、にんじん、ごぼう、サラダ菜、便利菜、さやえんどう、スナップエンドウ、
カボチャ、ミニトマト、キュウリ、パプリカ、ピーマン、バナナピーマン、ナス、島オクラなどなど・・・
すこ〜〜〜しずつすこ〜しずつ育ってくれています。

今年はなんだか、冬が暖かかったためかネズミがすごくてアセアセ
3月に種まきして、すぐに温床に入れたら、その晩に種食べられちゃって、
種をまき直し、
ダンナが作ってくれた小さな育苗ハウスに入れたらまたまた、種ものは食べられちゃうし、
かき回されちゃうし、とアクシデント続きで、よくぞここまで育ってくれた!!!と言う感じでもあります。







お米の苗もすくすくと育ってくれています。
こちらも、ネズミさんに大分ガサガサされて、大分だめにもなってしまって、
数が足りますように感謝と神頼み中です(汗)







終わりよければすべてよし。



神様どうかお願いします感謝
| comments(0) | trackbacks(0) | 14:53 | category: 田畑の恵み・野の恵み |
# 羊の毛刈りワークショップしました



5月6日毛刈りをしました。
GWらしい晴れやかな一日となりました。
ご参加くださったみなさん!ありがとうございました〜ゆう★











今回は、広報活動が進まなかったせいもあり参加者がいつもの半分でしたが、
その分ゆったりと一日を過ごせてうれしかったです♪



今回のランチはインドのスパイスと山野草を使った国籍不明の色々カレー。

イタドリとシメジのサブジ
ジャガイモとにんじんのサブジ
タケノコとワラビのグリーンカレー(ヨモギのグリーンが効いてましたね!)
カボチャとにんじんの甘々カレー
いろいろお豆の豆カレー(ヒヨコマメ・レンズマメ・大豆・青豆)
最後のお口直しはフェンネルシードの入ったポコリ!

ランチも楽しんでいただけたでしょうか??





午後のまあるく織るコースター織りも、
みなさんの作品がそれぞれとてもユニークでかわいかったですき
大きさも色も雰囲気も作り手によって大きく変わります。
それぞれの個性が輝くひと時。
それこそが、手仕事ワークショップの醍醐味ですね!





来年からは、こんな感じで、ゆっくりとお話したりしながらできるように、
小人数制でやろうかなとダンナと話しているところです♪♪


来月からはもう2頭羊さんがやってくるので、全部でひつじさんが4頭になります。
女の子の園ですニコッ

たぶん・・・草も足りなそう泣き


羊レンタルできちゃうかもペコちゃん




| comments(0) | trackbacks(0) | 08:12 | category: 食と農と環境と |
# 備忘録
素敵な映像を2つ。
忘れてしまわないように、日記に貼り付け。

一つは、アイヌの子守歌。
唄の歌詞がそのまま映像になってる。
その映像の美しさと唄声の響き
とても素敵です♪


http://www.facebook.com/photo.php?v=337680906354950&set=vb.100003391294267&type=2&theater#!/media/set/?set=vb.100003391294267&type=2


もう一つは、
清掃員であり絵描きのガタロさんの番組。

まるで、ミヒャエルエンデの「モモ」という作品にでてくる
ベッポじいさんそのままだ!


ちなみに、このガタロさん。日本人63歳のおじいさまです。


最近、息子が中三になり、仕事の話。職業の話。進学の話、勉強の話など
息子と話す中で考えるところ色々あり。


ガタロさんの描く「清掃の具」の絵に心揺さぶられる。
ガタロさんの語る一言一言、ありようが心に響く。



http://www.nhk.or.jp/hearttv-blog/700/151591.html
| comments(0) | trackbacks(0) | 20:59 | category: つぶやき |
# 丸く織るコースター
5月6日(月)GWの最終日!
羊の毛刈りの日に午後から作る
まあるく織るコースターの試作をしました。







出来上がりはこんな感じです。







まあるく切った段ボールでおります。











糸もできれば自作したら楽しいです。
織るのはさほど時間がかかりませんので。


羊毛のワタワタが、線になり、線と線が重なって面を作っていく。
とてもシンプルだけど、
布になる過程がわかって楽しいのです。


糸とはいっても、細い撚りのかかっている糸ではなく、
今回は
キーウィクラフトの糸を作ります。
綿が長くつながっている程度のものなんですが、
このふわふわ感が気持ちいいですよ♪


5月3日が申込み締切になっておりますが、
今回GWの最終日ということもありまだ空きがいっぱいあります!
午後だけの参加も可です。



春のうららかな一日をみんなで楽しく過ごせたらいいなぁと思っています晴れ


| comments(0) | trackbacks(0) | 08:47 | category: 食と農と環境と |
# イベント続きの春です・・・
昨日は、益田で開催されたアースデーwithコアラッチに出店しました。






つわみん登場。

画像これだけ泣き
毎度のことながら写真を撮る余裕なし(苦笑)


(自分のブースぐらいせめて写真撮ればいいのに・・・)


ブースにお立ち寄りくださった皆さん!
ありがとうございました!!


今回も、漬物やら、素朴な手作りお菓子類やら、玄米もちやら、
草木染の手ぬぐいやら、山菜やら、
ゆうの会メンバーでいろいろ持ち寄りブース出展。


毎度ながら、前日もぎりぎりまで準備しておりまする。
もうちょっと手際よくなれればいいのですがkyu



なにしろ、春はやることも、心もてんこ盛りなのです。



なにしろ、ちょっと畑に足を延ばせば・・・






菜の花や




大根のお花に呼びとめられて・・・






ちょっと山菜を摘みに歩けば・・・
ゼンマイが「早く摘まんと!」・・・!!!










次々と
いまだけのとっておきが私のこころを とりこ にしてしまって・・・



仕事があんまりはかどらないんですもの・・・
仕方がありませんね。


さあ、今週末は羊の毛刈り。


翌週は、にちはら自然の会の
安蔵寺の春の自然観察会。
私はもっぱら天ぷら係の参加なもので(毎年恒例なのだ)・・。
安蔵寺のおいしい空気を吸いに行くぐらいのことですけど。。。


その次の週末は
江津のふらりというイベントに出店します。


そして、その次の週は草の庭の羊の毛刈り。



合間を縫って畑仕事に精を出しまする♪


この時期は雨も良く降るし、暖かくなってきているので、
種ものもまけばあっと言う間に小さな芽をのぞかせてくれます。





楽しみ楽しみニコッ
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:30 | category: つぶやき |
# ひつじの毛刈りワークショップ
今年で4回目になる羊の毛刈りワークショップ。
この春生まれた子羊 てんちゃんに 是非会いに来てください!


今回毛刈りをするのはお母さん羊の モコちゃん です。
午後は、羊毛を使ってまあるいコースター織をしてみたいと思います。


小さい子供さんはお母さんとご一緒に❤
子羊と遊ぶ午後のひと時もいいかも♪















ひらめき日時   2013年 5月6日(月)GWの最終日♪
     
10:00〜16:00

ひらめき場所   津和野町須川909−2 


おひさま屋 ますなり宅にて


ひらめき参加費  大人2500円

(小学生以下1500円・未就学は無料)


オーガニック食材と山野草で作る無国籍数種類のカレーランチつき


先着20名!(5月3日までに要予約)




午前中は羊の毛刈り
午後はまあるいコースター織りをします


お問い合わせ  0856−074−1332  
        ohisamaya-masunari@docomo.ne.jp
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:41 | category: 食と農と環境と |
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links