ひつじ色な日々

野山に囲まれ羊と暮らす
おひさま屋のつれづれよろずや日記
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# りんごの花が咲きました
りんごの花

ついにやった!
5年まえに植えたりんごの木に
やっと花が咲きました。

うっすら紅の差した白い花。


ついこないだ、
「りんごが教えてくれたこと」という本を
借りたところ。

この著者の木村さん。
なんとりんご農家でありながら、
10年近く収穫0を乗り越えて無農薬のりんごに
こだわり完全無農薬、無肥料のりんごを作り上げた方。


実は、その方の作ったりんご。
食べさせてもらったことがあります。


すっごく小さいの。
でも中身が ぎゅっ と濃厚に味が凝縮されていて、
それはそれは美味しいりんごでした!
もちろん皮付きで手


あ〜。
うちでもあんなリンゴができたら感激だなぁ・・・・

などと、
今から夢想している私です。エヘヘペコちゃん


| comments(4) | trackbacks(0) | 22:03 | category: 田畑の恵み・野の恵み |
# 野草パーティ
今日は、友人の退職祝いを兼ねて野草パーティをしました。

野草、山菜三昧を今日はとことん堪能。


あぁー。

しかし摘んでる所の画像は無し。
野草や山菜を摘むときは
かなり一生懸命になってしまうため、
写真撮ろう!と思っていたことすら忘れてしまうのですkyu



唯一の写真はピンボケ

野草料理


しかも、みんな帰った後に撮った物。
早めに帰ってしまったS子さんに持って行ってあげました。

・花ウドとせりの白和え
・タラの芽の白和え
・コゴミのくるみ和え
・うわばみ草と大葉八丈シダと厚揚げの煮物

・ヨモギ団子
・小さい団子は味噌汁用のヨモギ団子



今日の一番人気は・・・
野甘草の酢味噌和え。カナ・・・。
癖が無くてサキサキした歯ごたえ。美味ですよ手
コゴミの胡桃和えも絶品(と私は思う・・・のだけど)


でも私の中のNO1はなんと言っても!
コシアブラの酢味噌和え
ホント、アクの強いものが大好きなのですペコちゃん



あと、天ぷら部門は
椿の花
形も可愛いし、甘くて美味。あ〜素敵だ手




ちなみに、昨日摘んだのは

たらの芽
コシアブラ
コゴミ
フキ
花ウド


そして、今日摘んだのは


つくしんぼ(食べるの忘れた!)
せり
ミツバ
クレソン(タネツケバナ)
うわばみ草(ミズ)
わさびの葉
大葉八丈シダ
のびる
野生のアサツキ
野甘草
ワラビ
ヨモギ

それからてんぷら用に

椿の花
カキドオシ
キランソウ
雪ノ下
ワラビ
ヨモギ


今日も大満足。
地球よ。
日本の大地よ。
ありがとう。


| comments(4) | trackbacks(0) | 18:21 | category: 田畑の恵み・野の恵み |
# 山菜づくし
アハハ・・
食べ物ネタに走ってます。

花よりだんご。
色気より食い気。


ま・・・仕方ないな。
春ですものむっつり


今日は知り合いの所に遊びに行ってきました。
目的は・・山菜採り!
山菜とりにすっかり夢中になってしまい、
肝心の山の写真は撮れずDosomo_kao9
くろもじの小さな黄色いお花がめっちゃ可愛かったのに・・・。

ちなみに、こんな木です。
めちゃくちゃいい香りなの!!




こしあぶら

こしあぶらに・・・

たらの芽

たらの芽に・・・

こごみ


コゴミ。



うちよりもさらにもっともっと山奥。山口県との県境付近。
すぐうらの山の向こうは
スキー場だ。(Tバーが一本のみのスキー場だけどね)


お陰さまで本日の食卓は山菜づくしちゅん


山菜づくし


たらの芽は
ゴマ和え。酢味噌あえ。天ぷら。


こしあぶらは
ごま酢和え。天ぷら。

コゴミは
醤油マヨネーズ和え。(ホントは辛し和えにしたかったのだけど、辛子なかったから・・・)



コゴミはくるみ和えとかも美味しいのだけど・・・
くるみが無かったので出来なかった。残念。


それに、ごぼうとニンジンも頂いてきたので、
キンピラに。
ついでにニンジンの葉は胡麻和えと天ぷらに。


うちのダンナはもともと山野草、全く駄目だったのだけど・・・
一緒になって早18年。
知らず知らずのうちに大分食べれるようになってきた。


「あ〜苦い」

とか言いながらも結構よく食べる。
ま、天ぷらが一番好きみたいなんだが・・・。
大分和え物もいけるようになった。


ニンゲン慣れれば慣れるもんだね。(笑)


あぁ〜。
今日も幸せな一日でした。
ありがとう!!









| comments(0) | trackbacks(0) | 21:18 | category: 田畑の恵み・野の恵み |
# 野草三昧
ヤソウ

私の大好きな季節がやってきた!
毎日が野草パーティゆう★


つくしんぼう に のびる に 甘草
あさつき に ふきのとう に菜の花。
せり・みつば・葉わさび・オオカミ草。

もりもり野草を食べてデトックスだぁ〜!!


yasou

やそう


つくしんぼうは、かなり「はかま」をとるのが面倒なんですが・・・
今回は子供が
「映画を録画していたのを見ながらだったらやってもいいよ」
と申し出てくれてラッキー手


春の野草シーズンに始まり、
次々やってくるぞ。
たらの芽に山うどにこごみ。
ワラビとりに竹の子掘り。


それがひと段落すると
お茶摘みにゼンマイ干し、


その合間を縫って春夏野菜の植え付け。


農耕(濃厚?)シーズンの始まりです。
さてさて、今年は何を植えようかな〜。






| comments(4) | trackbacks(0) | 11:14 | category: 田畑の恵み・野の恵み |
# 春の香り
立春すぎたとたん。
春がぐぐ〜っと近づいてる!
昨日も今日もとても暖かで、この寒くて古い土壁の家でも薪ストーブなしでいられるサキ

でもこれはちょっと異常かもな。
普通だったらこんなに暖かいわけがないんだが・・・。
しかし・・・ありがたいゆう★



もちろん野にも春の兆しが・・・



hukinotou


今年初めてみつけたふきのとう。
毎年、真っ先に出てくるのは川っぺり。
(っていうか・・・川の中)


そして、






こちらに引越して一年目に植えた梅の木。
たぶん小梅かな。
ようやくちらほら花をつけはじめたばかり。
いつか・・・わんさと実をつけてくれますように。


| comments(2) | trackbacks(0) | 09:23 | category: 田畑の恵み・野の恵み |
# でっかいにんじん
しばらく畑も荒れ放題が続いている。
ま・・それも仕方ないか〜と半ばあきらめ黙認の日々。


でも、口を持つものが多数うちにはおいでなので
仕方なし、雑草や野草と共に、ダイコンの下葉やら、ニンジン、カブなどなど、
あげられるものをちょこちょことってきてはエサにする。(もちろん、ニンゲンも同じ口をもつ仲間)

実は、自然農で育てたお米、
収量が見込んだ量の3分の1でしたゆう★
かなりがっかりで、最初は言葉も出ないほどだったのですが。
ま、それも仕方がない。


ってことで、やはり中山間地の土地は厳しい環境なんだなぁ・・・と言うことを今更ながら
身にしみて感じたわけです。



でも、その一方で新たな取り組みもずっとトライしてきています。


有機農業なんてかっこいいものではなくて。
いわば、うちならではのうちだけの循環農法手


ひつじをはじめ、ニワトリ、ウサギ。
さすがにニンゲンのものは手が出ないんですが・・・
とりあえず、動物たちの糞を堆肥にしています。


でも堆肥にするのは時間もかかるしさらに ちびっと になってしまうため、
畑全体の何割にもまけません。

なので、特にこいつは「肥料食い」と思われる野菜を中心に堆肥をあげ始めることが
出来るようになってきて、出来栄えはまずまず。


さらに、ニンジンは窒素をそのまま取り込むことが出来る性質があることを知り、
放し飼いにしているニワトリの糞を掃いたついでにニンジン畑へ。
さらにうーちゃんの糞も草の食べ残しと共に、ニンジン畑へ。


そうしているうちに・・・

でっかいにんじん

こんなでっかいニンジンが出来るほどになっていた!


ま、これが全部ではないし、
やや収穫時期がおそまきで、ちょっとハチ割れてきておりますが・・・
うーちゃんと同じぐらいの大きさになったぞ。
ちなみに、うーちゃんは普通のウサギより、やや小ぶりではありますが。


いままでうちで出来るニンジンときたら、どんなニンジンの種を蒔いても
「3寸ニンジン???」
ってぐらいの大きさにしかならなかったので
これは飛躍的な進歩かも〜ニコッ


ちなみに、品種は金時ニンジンなので、もともと大きくなる品種ではありますけど。
化学肥料で大きくなったものは苦味が強いのが気になりますが、
ちなみに、うちのニンジンは生で食べても美味しいで〜す♪
| comments(0) | trackbacks(0) | 08:51 | category: 田畑の恵み・野の恵み |
# お米完売(@@)

はぜ干途中

お陰様をもちまして
種籾から大事に育て、暑い盛りにせっせと草取りに入り
大事に天日干ししたお米がついに完売しました。


実は、お米を収穫したときの為にダンナが用意した保管場所、
袋詰めしたら、全く場所が足らないことが発覚。
どーすんの??この米???


状態で・・・


これは大変!ゆう★ってことになり・・・
チラシ配りまくり。
コマーシャルしすぎたみたいで、
3週間あまりの間に完売してしまいました。
当人たちが唖然としております。



お買い求めいただいた皆様、
ありがとうございましたニコッ

今回お求めいただけなかった皆さん、
是非来年!よろしくおねがいします!!!サキ



今年1,7反のはぜ干でかなりバテバテだったダンナを励まし励まし
来年はもっとたくさんの人に食べていただけるようにと考えています。


でもホント、予想外だったもので、
実は自宅用の不耕起の田んぼのお米はまだ田んぼにつったってるkyu
ま、大分熟れているので刈り込みから2週間足らずで食べれるようにはなるとは思うけど・・・。
自分ち用のお米が採れるまで
ケチケチモードでご飯たべなくっちゃ汗
| comments(4) | trackbacks(0) | 22:30 | category: 田畑の恵み・野の恵み |
# 稲刈りが始まってます
ダンナの田んぼの稲刈りが始まりました。
こちらは普通に耕して作ったコシヒカリ米です。



1.7反の田んぼのはぜ干はかなり大変みたいアセアセ


なにしろ、長い長い足場( はぜ のことね)がいる。

はぜ干途中

長いぞ


ちなみに↑の写真の右の端に小さく豆みたいに写っているのが人間。
どんなに長いか分かるかな??



でもなんと言っても
お米は天日干しが一番!
美味しさが違います。

おひさまの遠赤外線をいっぱいにあびたお米たち。
10年ぐらい草っパラになっていた田んぼだったため、
無肥料で無農薬。


大地とおひさまと森羅万象の営みのエッセンス。



早く食べてみたいものですペコちゃん
こちらは販売用に作っているんで、
食べてみたい方はご連絡くださいゆう★



今回は「バインダー」という機械を使っての稲刈りなんで、
広さの割には結構手際よくはかどってます。



| comments(0) | trackbacks(0) | 03:30 | category: 田畑の恵み・野の恵み |
# 稲が育ってきたよ
ただいま30センチぐらいかな

全体が緑に見えるように


全体がなんとく緑になってきました。
つい最近まで、2階の窓からみると、
土の茶色の方が勝っていたんだけど。Docomo_kao8


このまま順調に育ってくれ〜〜〜〜!!!!


ってことで、毎日せっせと
田んぼや畑に「氣」を入れてみることに。


気功を習い始めて3年ぐらいになりますか。
(いや・・・子供が生まれる前にも2年ほどやっていたこともあるんですが)
昨年の暮れ位から、ちょっと本腰を入れて、

基本的に毎日気功を練習する


ってのを目標に(たまにおさぼりもあります) 練功 に励んでおります。
とりあえず、最近めっきり喘息が影を潜めつつありうれしい限りニコッ
で、この私にも効くんだから、
きっと素直な植物たちならもっとよく効くことだろう
ってことで。毎日お試しで 氣 をいれてみております。


先生の話では、中国ではすでにデーターで
収量が2割り増しぐらいになったという報告があるそうです。


こりゃ、たのしみだ♪
| comments(2) | trackbacks(0) | 09:26 | category: 田畑の恵み・野の恵み |
# にんにくってすごい!
にんにくの花
にんにくのお花 かわいいでしょニコッ

にんにく

にんにく。
とるのが遅かったのか、次々としたから 小さなにんにく片 が一杯出てきてる

ちいさなにんにく


と思ったらこんなところにも

こんなところに
赤いにんにく
赤いにんにく片


恐るべし にんにく の子作り本能に驚き!
| comments(0) | trackbacks(0) | 08:19 | category: 田畑の恵み・野の恵み |
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links